2019年01月09日

桃の節句

皆さまこんにちは^_^
いけばな教室お稽古日のお知らせです。
2019年は、ケーキデコレーション教室と並行して、いけばな教室も少しずつご案内させて頂こうと思います。
今回は五節句のひとつ「桃の節句」に添える、桃を中心とした春のお花を生け込みます。
お稽古では心を静寂にし、それぞれの花材が持つ良さを活かしながら空間や流れを意識します。
華道は、いけばなという名で親しまれた日本の生活文化であり伝統文化です。
ただお花を生けるだけではなく、花や枝を慈しむ心が大切です。
私は今迄、人として心の在り方を問われた場面に直面した時、華道の「道(どう)」から沢山のヒントを得ました。
見えない所こそ大切に…
大きなお花の下に小さなお花が埋もれないように…
空間の美…
好きな言葉は、挙げたらキリがありません。

私はいけばなをすると心が整います。
悩みや心配事や悲しみや雑念から自然と解き放たれ、清々しい気持ちになるのです。
華道には難しい型が沢山ありますが、まずはお花を生ける魅力や楽しさを身近に感じて頂けたらと思います。
華道を通じて、見た目だけの美しさにとらわれず凛として謙虚で優しい内面の美しさを意識した時間を過ごしませんか。

今後は端午の節句で生ける菖蒲、重陽の節句で生ける菊のお稽古を予定しております。


[日時]
2月24日(日)
14:00〜15:00(満席)*1/15現在
15:00〜16:00(満席)

[お稽古代]
2,500円(税込)

[花材代]
1,500円(税込)

[持ち物]
花鋏・花合羽(お花を包むもの)

[場所]
自宅

[ご予約方法]
丁寧にお稽古をさせて頂きたい思いから、お申込みは現在デコレーション教室にご受講下さっている方、過去にご受講下さった方、とそのご家族に限らせて頂きます。
参加対象者様は、小学1年生からです。
お名前、ご受講下さったケーキデコレーション講座名、ご連絡先を入力の上、
felice.todakouen@gmail.com
までお申込み下さい。


古流竹真会
滝川 理有利
(滝川 有利子)


posted by felice.todakouen | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。